子供が習い事を続けるためのヒント

こちらでは、通い始めた習い事を長く続けるためのヒントをご紹介します。
お子さんをお稽古教室やカルチャースクールに通わせたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

◆ タイプを考えた習い事選び

「芸術のセンスを磨かせたい」、「活発な子に育って欲しい」といった親の視点で習い事を選んでも、本人のタイプと合っていなければ通うのが億劫になり、続かなくなることも考えられます。

習い事は、お絵かきや楽器の演奏、体を動かす、絵本を読む、テレビを見ながら踊るなど、お子さんの日常生活で好んで繰り返していることや、本人が興味を持っていることを踏まえて探すことが大切です。お子さんがどんなことにどんなことに関心がありそうか、一緒に考えてみるのも良いでしょう。

◆ 体験レッスンを活用する

カルチャースクールやお稽古教室では、体験レッスンが用意されているものです。気になる習い事が見つかれば、ぜひ体験レッスンを活用してみてください。親子で教室を訪れることで、教室の雰囲気やレッスン内容などを把握することができ、お母様も安心して通わせることができます。

積極的にレッスンに取り組んだり、楽しそうにしていていたり、お子さんの興味関心に合っているかどうか、事前に確認することができます。

◆ 通わせ始める時期を考える

引っ越した、保育園や幼稚園に通い始めたなど、お子さんにとって大きな環境の変化となることがあります。
いつもと違う環境には、体力面でも精神面でも疲れてしまうことでしょう。そんな中で新しく習い事を始めると、レッスンが嫌になるということも考えられます。

環境の変化があれば、まずは様子を見る、落ち着いてから通わせるなど、時期を配慮してあげるとレッスンにも集中しやすくなります。

大阪でカルチャースクールやお稽古教室をお探しの方は、大阪市営地下鉄と、モノレール大日駅から徒歩5分ほどのところにあるオリーブをご利用ください。

アクセサリー手作り教室やダンス教室、そろばん教室、バレエクラスなど、様々なレッスンが開講されており、子供クラス、大人クラスの他、親子で参加できるものもございます。どの講座も入会前に体験レッスンとして受講していただくことができます。
料金や日時、レッスン内容など、気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。